NEWS

H29成果報告ー三崎隆

代表者 三崎隆
所 属 教育学系
支援型 戦略研究企画型
プロジェクト名 実生活や実社会の諸課題に対して総合的に活用できる力を培う教科横断的なカリキュラム・マネジメントの試み
プロジェクトの取り組みと成果の概要

本プロジェクトでは,中学校において,実生活や実社会の科学技術に伴う諸課題に対して知識・技能/思考力等を総合的に活用できる力を培う教科横断的な探究を指向する単元を構成し,数学,理科,技術の各視点からの協働的なアプローチを可能とするカリキュラム・マネジメントを試みる。表出する生徒の学びの様態の記録から,その教育効果を予備的に検討した結果,教育的効果が認められた。

発表・公開済みの
研究成果

実生活や実社会の諸課題に対してに知識・技能/思考力等を総合的に活用できる力を培う教科横断的な探究に関する研究-マイ浅間温泉の素づくりを事例に-,木舩泰幸・三崎隆・伊藤冬樹,教育実践研究,査読なし,16,129-138,2017.

実生活や実社会の諸課題に対してに知識・技能/思考力等を総合的に活用できる力を培う教科横断的な探究に関する研究(1)-マイ浅間温泉の素づくりを事例に-,木舩泰幸・三崎隆・伊藤冬樹,日本理科教育学会第67回全国大会発表論文集第16号,1H204,209,福岡教育大学,2017年8月5日,

実生活や実社会の諸課題に対して知識・技能/思考力等を総合的に活用できる力を培う教科横断的な探究に関する研究(2)-マイ冷蔵庫づくりを事例に-,中田雄大・三崎隆・油井幸樹,日本科学教育学会第41回年会,日本科学教育学会年会論文集41,3G2-F1,421-422,サンポート高松(香川大学),2017年8月31日

 

 

 

Print Friendly, PDF & Email

ページ上部へ戻る