講座内容

第1段階プログラムの年間計画 

日程変更が生じました。12月7日(土)→12月8日(日)に。12月27日(金)→12月22日(日)にそれぞれ変更です。
※科目の内容や順番は入れ替わる場合があります。
※A,Bの2講座を午前・午後に分けて受講してもらいます。また,miciro:bit等の個人用教材は,自宅に持ち帰って続きをすることができます。
※e-Learningシステムを活用することで,受講生の皆さんは,自宅からも各種資料を入手したり,信州大学の先生方やメンター(信州大の学生)に質問や相談をすることができます。

期日 内容概略 場所
1 8月4日(日) 開講式・簡単制作体験・e-Learning活用法等 A:miciro:bitプログラミング(情報) B:レーザー加工,半田付け(技術) 講義棟教室 
2 8月17日(土) A: ①3D-CAD (技術・数学) B: 3Dプリント(技術) miciro:bit工作・知的財産 学びセンター   Fab
3 8月18日(日) A:Scratchプログラミング・①(情報・技術) B: miciro:bit工作・技術倫理 学びセンター   Fab
4 9月1日(日) A:ScratchのAIプログラミング② (情報・技術) B1:超伝導磁気浮上車・液体窒素実験(物理) B2:アイデアスケッチ(デザイン) 学びセンター   Fab
5 9月14日(土) A:個人制作仕上げ B: 運動変換機構の仕組み(物理・工学) ※エネルギー利用作品コンテスト応募 学びセンター   Fab
6 10月5日(土) 県立長野図書館見学・個人作品発表会・プロダクトデザインの基本(デザイン)・グループ制作開始 県立長野図書館
7 10月26日(土) 産業フェアin信州2019見学 ※企業ブース,中学生ロボコン大会U15長野プログラミングコンテスト見学 ビックハット  
8 11月2日(土) Aグループ制作①(技術) B:企業見学 ※株式会社アソビズム飯田館見学 学びセンター   Fab
9 11月16日(土) A:グループ制作②・ B:金属電池,簡単メッキ実験(化学・工学) 学びセンター   Fab
10 12月8日(日) グループ活動成果発表会③ A: 立体の基本(数学)・B;個人制作構想・研究倫理 生協2階  
11 12月22日(日) 個人制作① A:幾何学の体験(数学)・B:個人制作開始(技術) 学びセンター   Fab 
12 1月5日(日) 個人制作② A・B 学びセンター   Fab
13 1月6日(月) 個人制作③  B:材料と温度プログラミング体験(化学) 学びセンター   Fab
14 2月15日(土) 個人制作④  A:発表準備,B:個人制作 学びセンター   Fab
15 3月14日(土) 活動成果発表会・閉講式  修了証授与 講義棟教室
ページ上部へ戻る