NEWS

Google認定教育者Level1取得オンライン学生自主セミナー(4/27・28)開催のお知らせ

4月からGIGAスクール構想が本格的にスタートしました。
子供達は1人1台の情報端末を持って授業や学校生活で活用していきます。
また,4月に入り,新型コロナウイルス感染症が再流行し,小中学校でオンライン授業が実施されると報道もされています。
こうした状況や流れから,今年の教員採用試験では,各地でICTに関する技能試験(例えば鳥取県)や,資格を有する受験者への加点(例えば北海道や浜松市)がされることが明記されました。

GIGAスクール構想では,約7割の自治体がGoogleのアカウントを取得し,多くの学校でGoogle Workspace for Educationが活用されています。
加点を明記していない都道府県でも,Google認定教育者を取得していれば教員採用試験で有利になるはずです。
特に,デジタル機器を当たり前に活用している若いみなさんには,先陣を切ってICT活用授業をやって欲しいと現役の先生方は期待しています。新卒で情報担当主任になることもあるようです。
そこで,学生主催によるGoogle認定教育者Level1取得オンラインセミナーを開催することにしました。
教育学部,教育学研究科の学生であれば誰でも参加可能です。
既に Google 認定教育者資格を持っている学生が,勉強の仕方や試験の方法などをレクチャーします。
教員採用試験の申込前にふるってご参加ください。
なお,Google 認定教育者Level1の受験者は,大学に受験料を申請することができます。
受験方法および受験料申請の仕方はセミナーのなかで説明します。

【オンラインセミナー開催要綱】
1.日程:4月27日(火)・28日(水)の2日間 ※ 2日間とも同じ内容です
2.時間:6限(18時30分〜19時30分)
3.場所:オンライン(zoom)
https://us02web.zoom.us/j/82528973409
ミーティングID: 825 2897 3409
パスコード: (教育学部のオンライン授業で共通利用しているもの:不明な場合は問い合わせください)
4.セミナー内容:
1)Google認定教育者の資格について
2)ブレイクアウトルームにて,Google認定教育者を取得した学生が,丁寧に体験記を話しつつ,レクチャーをします。
5.申し込みフォーム
https://forms.gle/HXfNjy55MfaWbJso7 ※ セミナー直前まで申し込み可能です
6.Google認定教育者の概要
認定教育者レベル 1 を取得すると,3年間授業でGoogleのツールを 使いこなすスキルがあることを証明できます。
認定者は,履歴書,ポートフォリオ,ウェブサイトなどにバッジを掲示して,スキルをアピールすることができます。
試験は,「選択問題」「実技試験」の2構成になっています。
制限時間は2つの構成で3時間で,回答が早くできた場合は いつでも終了を行うことができ,採点結果を見ることができます。

概要webページ:
https://edu.google.com/intl/ja_ALL/teacher-center/certifications/educator-level1/

7.本件に関するお問い合わせ
学生窓口:若月陸央(google-seminar-ml@shinshu-u.ac.jp
担当教員:村松浩幸(学びセンター),谷塚光典(教職大学院),森下孟,佐藤和紀( 学びセンター )

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る